画像

みなさんこんばんは。

経済的自由を目指す投資家の森田です。

少し前に行ったこどもの株式投資損益に関わる確定申告について還付金の通知がありました。




還付金

IMG_20220824_220738076 (1)

無事、税務署から還付金の振り込み通知がきました。

5,774円と3,229円、合計約9,000円の還付金です。

こどもの投資益の還付金ですので、こどもが使うものを買おうと思います。

おもちゃはいっぱいあるからなー笑、本とかかな?

還付は所得税だけにあらず

さて、今回の還付金は所得税の還付です。

ただ、株式投資の利益から徴収される税金は所得税だけではありません。

住民税も5%徴収されています。

なので、確定申告の情報が市(区)役所にいき、住民税の還付の通知もくるはずです。
たぶん 笑

源泉徴収無し口座のメリット

今回、こどもたちの投資口座で税金が源泉徴収されていたので、確定申告を行ったわけですが、そもそもこどもの口座は源泉徴収無しにしても良かったなと考えています。

サラリーマンが源泉徴収無し口座で投資すると、給与所得以外に20万円を超える所得があると確定申告が必要という条件に当てはまる可能性があるので面倒です。

ただ、こどもの場合は給与所得もないし、元本が少ないので投資の利益も知れています。
となると、投資益も基礎控除以内となるので、そもそも源泉徴収無し口座を選択しても問題無いことがほとんどでしょう。
そうすれば、還付金を受け取るために確定申告する手間も無くなります。

ということで、こどもの投資口座は源泉徴収無しにしようと考えています。
今年は既に取引しているので、切り替えできませんが・・・

節税しながらのんびり投資

こどもの投資講座は基本的に頻繁に売買することはありません。
長期投資でのんびりとやっていくつもりです。

ただ、それでも無駄な税金は払いたくないので、しっかりと節税できる部分は節税していこうと思います!


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


↑いつも応援クリックありがとうございます!
あなたのおかげでブログを続けられています!!

↓LINE証券今ならただで株をゲットできます
 

↓CFDするならGMOクリック証券 株式手数手数料も安いです