画像

みなさんこんばんは。

経済的自由を目指す投資家の森田です。

今回はSPXLなどに投資している第2子のジュニアNISA口座の運用状況を公開します。

SPXLとVEUで全世界株式へレバレッジ投資

第2子のジュニアNISA口座では、SPXLとVEUという2つの海外ETFに投資しています。
※一部個別株と投信あり

以下、各ETFの簡単な説明です。

SPXL・・・米国株式(S&P500)を対象とした3倍レバレッジETF

VEU・・・米国以外の全世界株式を対象としたETF

米国レバレッジETFと米国除く全世界株式ETFを組み合わせて、全世界株式へレバレッジ投資をしています。

保有割合は全世界株式の国別時価総額比率に準じるようにしています。

イメージとしてはレバレッジVTです。
(ベンチマークは異なりますが)

だいたい今は米国株が全世界株式時価総額の6割弱を占めていますので、SPXL30%、VEU70%が目標です。

この場合ポートフォリオの米国株比率は(0.3×3)÷(0.3×3+0.7)=56.25%となります。

リバランスは追加投資の際にノーセルリバランスで行っています。
運用額が増えてきており、リバランスするのが難しくなってきている点が課題です・・

レバレッジは0.3×3+0.7=1.6倍ですね。


米国株比率の上昇

・・・

前述のとおり全世界株式時価総額の国別割合に準じるようにポートフォリオをSPXL30%、VEU70%としているわけですが、最近は世界株式時価総額に占める米国株式時価総額の比率が上がっています。

いつの間にか60%ほどまで高まっているんですよね-

調整が必要ですね。

次回の追加投資を兼ねたリバランスの際にちょっとバランス修正しようと思います。

資産公開

口座2
5月末の運用状況です。

SPXL 9000ドル
VEU 20300ドル

個別株 15万円
投資信託 3万円

合計 約29,300ドル+18万円


となりました。

いやー、円安止まりませんね-

105円ぐらいでドル買おうか迷っていたのが懐かしいです・・

SPXLは株安で高値からけっこう落ちているんですが、円安の影響でいまいち買う気にならないんですよね 笑

ま、ジュニアNISAの残り枠があるので株価がどうでも追加投資はしますが。

資産の推移

画像2

資産額の推移です。

4月に少し大きめに落ちた後、ほぼ横ばいといった状況。

6月はどうなるかなー?

ジュニアNISAの残り枠

第2子のジュニアNISAの今年の投資枠はあと20万円ほど残っています。

この資金捻出がなかなか厳しい 笑

育休取ってることで頼みの綱のボーナスもありません・・・

短期トレードで稼ぎたいところですが、相場次第だしな~

ま、とにかく頑張ります! 笑



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


↑いつも応援クリックありがとうございます!
あなたのおかげでブログを続けられています!!

↓LINE証券今ならただで株をゲットできます
 

↓CFDするならGMOクリック証券 株式手数手数料も安いです