画像

みなさんこんばんは。

経済的自由を目指す森田です。

なんかまた相場が荒れてきましたね。

早く落ち着けという気持ちともっと荒れろという気持ちが私の中でせめぎ合っています 笑

投資的には下手に動かず耐える場面ですかね。

さて、相場がどうなろうが長期投資のジュニアNISA口座ではコツコツ投資していくのみ
今回は第3子のジュニアNISA口座の運用状況を公開します。

eMAXIS Slim全世界株式とUSA360に投資

第3子のジュニアNISAでは以下2つの投資信託に投資しています。

eMAXIS Slim全世界株式・・・全世界株式ファンド

USA360・・・米国レバレッジバランスファンド(米国株90%+米国債券270%)

eMAXIS Slim全世界株式は低コストで全世界株式へ投資できる定番かつ人気の投資信託です。
信託報酬0.1144%と低コストの投資信託となっています。

USA360は米国株+米国債券のレバレッジファンドですが、米国債券部分にレバレッジがかかっている点が特徴です。

レバレッジ比率は3.6倍と高いですが、レバレッジがかかっているのは債券だけですので、レバレッジ倍率ほどリスクは高くありません。
(もちろんレバレッジファンドなので、一般的なバランスファンドど比べればリスクは高いです)

投資方針としてはジュニアNISA枠の上限である年間80万円を

eMAXIS Slim全世界株式・・・50万円

USA360・・・30万円

にふりわけて投資していきます。

では現在の運用状況を見ていきましょう。

運用状況

口座2

ジュニアNISA口座の運用状況です。

ケアネット200株を個別株投資しました。
原則ジュニアNISA口座では個別株買わない方針なので今後個別株を買う予定はありません。

割安だと思って買ったケアネットですが、今は700円台まで落ちていますからね 笑
たまったもんではありません。

業績や株価指標というよりもグロース株・マザーズがまとめて売られているような感じです。

投資信託もふたつとも含み損になっています。

まあケアネットも含めてそのうち上昇しだすでしょう。

長期投資の極意はコツコツ継続することです。

評価額の推移

画像

評価額の推移です。

第3子のジュニアNISA口座は昨年8月に運用スタートしています。

1月末時点では100万円の大台を超えましたが、多分今現在は100万円切ってるんじゃないかな?

最近相場下がってますし、ケアネットも決算で売られましたし。

まだ買い場というほど市場全体は下がっていませんので、売るつもりはもちろんですが買うつもりもありません。

予定通り4月頃に余裕資金で追加投資したいと考えています。

来年が最後

第3子は昨年生まれのこどもですので、現在ジュニアNISAとしては運用2年目となります。

ジュニアNISAは来年2023年で終了しますので、ジュニアNISAに追加投資できるのは来年までです。

通算では3年分ということになります。

ジュニアNISA枠の上限80万円×3年=240万円分をしっかりと投資していきたいですね。

フルタイム労働はもうするつもりがありませんでしたが、場合によってはそれまでは資金捻出するためフルタイムで働くかも・・・
こどものため自分のため色々なことを検討していきます。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


↑いつも応援クリックありがとうございます!
あなたのおかげでブログを続けられています!!