FP森田の株式投資ブログ

FPの森田が株式投資を中心としたお金にまつわるあれこれについて紹介します。 保有銘柄 日本株 2337 6035 4434 3915 2477 1489 海外ETF SPXL VEU TMF BNDなど

カテゴリ: 投資全般

画像上書き用

みなさん、こんにちは。
FPの森田です。

昨今、各証券会社が投資環境を改善しており、
信用取引の金利も低下してきています。

一部の高配当株であれば配当利回りが信用金利を大きく上回っているので、
信用取引で高配当株を保有し配当金を受け取ろうと考えている方もいるのではないでしょうか?
今回はそういった方に対する注意点です。

信用取引の配当は現物株に比べて少なくなります。
「配当が思っていた金額より低い」
とならないようにぜひ最後まで読んで参考にしてください。

※個人投資家のほとんどが利用している特定口座(源泉徴収有)を前提としています。



続きを読む

画像上書き用

皆さん、こんばんは。
FPの森田です。

そろそろ源泉徴収票が会社から配られた方も多いのではないでしょうか?
源泉徴収票を眺めてもお金が貰えるわけでは無いし、
すぐに捨ててしまうという方もいるかも知れません。

ですが、2019年中に配当金を貰っているのであれば源泉徴収票は捨てないでください。
配当金から徴収されている所得税を取り戻すことができるかも知れませんよ。

今回は、配当金の所得税を確定申告で取り戻す方法を紹介します。
ぜひ最後まで読んでいただき税金を取り戻してください。続きを読む

画像上書き用

皆さんこんばんは。
FPの森田です。

2020年になり、NISA口座の新規枠での取引を考えている方も多いのではないでしょうか?
特定口座で保有している株をNISA口座での保有にする場合もあると思います。

こういったNISA以外の口座の保有株をNISA口座での保有に変更する際に、
信用取引を利用した現引きの取引はできませんので注意が必要です。

続きを読む

無題


皆さんこんばんは。
FPの森田です。

確定申告の準備はされていますか?
サラリーマンであっても、
住宅ローン減税(初年度)や医療費控除などを利用する場合は確定申告が必要です。

節税できる部分はしっかりと節税しましょう。
投資をしているのであれば確定申告する前に、
譲渡損失の繰越控除ができないか確認してください。

続きを読む

↑このページのトップヘ