FP森田の株式投資ブログ

FPの森田が株式投資を中心としたお金にまつわるあれこれについて紹介します。 保有銘柄 日本株 2337 6035 4434 3915 2477 1489 海外ETF SPXL VEU TMF BNDなど

カテゴリ:投資情報(決算以外) > いちご 2337

画像

EUがGAFAに対しての規制法案を発表しました。


売上の10%罰金は厳しいですねー

米国とEUでもめなければいいですが。


さて、みなさんこんばんは。

経済的自由を目指す投資家の森田です。

【2337】いちごの株主優待に先日応募していましたが、見事当選となりました。

当選したのはJリーグのオリジナルタオルです。

正直うれしさはありません。笑


続きを読む

画像

児童手当の特例給付が年収1,200万円以上世帯について廃止の方向で調整されているようです。


所得基準が夫婦合算になる案も浮上していましたがそちらは見送られました。

夫婦合算となるとかなりの世帯が児童手当の対象外となると思われますので、反発が強いと考えたのでしょう。

私としては多子世帯の増額案に期待していましたが、話が出てきませんでしたね。笑


さて、【2337】いちごがホテルのオープンを発表しています。

コロナ禍でいちごの保有するホテル収益も大きく落ち込む中、不安がありますがどうなるでしょうか。

続きを読む

画像

みなさん、こんばんは。

経済的自由を目指す投資家の森田です。

東京の不動産投資額が今年の2020年1月期~9月期で世界首位となりました。

 

コロナ禍でも安定して稼働している、物流施設や賃貸マンションに特に資金が流入しているようです。

ネット通販(EC)が普及しており、物流施設の需要はこの先も底堅いと思われます。

国内REITでも物流施設系は安定性が評価されている分、配当(分配金)利回りは低いです。

REIT市場平均の配当(分配金)利回りは4%を超えていますが、物流系REITは3%台のものが多くなっています。

今年は不動産のアセットタイプによって、市況が大きく異なる状況です。

私の保有株であるいちごは今期業績が大きく落ち込む予想ですが、将来的にはうまくこの変化をチャンスにできることを期待しています。


さて、【2337】いちごが新しい株主優待施策を発表しています。

「いちご×J リーグオリジナルタオル」をプレゼントするというものです。 続きを読む

画像




ゾンビ投信・・・
投資対象が同じであればコストは低い方がいいですね。

近年設定された投資信託は低コストのものが多いですが、古い投信の中には信託報酬が高額なものもあります。

投資対象が同じであれば基本的にはリスクリターンも同様となりますので、コストの高い古い投信は整理されていくと思われましたがそうではないようですね。

まだまだ古くからある高コスト投信が「ゾンビ投信」として存在しています。

1~2%のコストを気にしない投資家も多いということでしょうか。



みなさん、こんばんは。

経済的自由を目指す投資家の森田です。

【2337】いちごが風力発電所の発電開始延期と自社株買いの終了を発表しました。

続きを読む

画像


近畿日本ツ-リストも従業員削減ですか。



希望退職、新卒採用抑制、出向で対応するということですが、厳しいですね。

ボーナスも減っており、実体経済と株式市場との乖離が大きくなっている気がします。

近畿日本ツーリストの人員削減案は2025年3月までに行うとしていますので、コロナ禍が落ち着いた後も含めての計画と思われます。

もともと、ネット利用や増えており旅行代理店に限らず銀行なども窓口業務を減らしていく方向に進んでいますので、今回の人員削減はこういった流れもあってのことなのでしょう。

私も今の会社がいつまでもあるとは考えずに、色々な事態を想定して行動していこうと思います。


さて、みなさんこんばんは。

経済的自由を目指す投資家の森田です。

先日、【2337】いちごがJPX日経インデックス400に選定されたと発表しました。

いちごについてはこちら


JPX日経インデックス400についてはこちら


続きを読む

↑このページのトップヘ