画像


投資資金を捻出するためには家計管理が重要です。

また、独立後に生活に困らないためにも家計はしっかりと管理していきたいですね。

さて、3月の家計は約30万円の黒字となりました。

相場が好調なおかげで引き続き投資関係の収入が好調です。
3月家計は30万円の黒字
画像3



3月の家計は

収入 543,010円

支出 241,420円

差引 301,590円


の黒字となりました。

収入が50万円を超えてくると、黒字額も大きくなりますね。

この水準の収入がキープできればかなり楽ができますが、そう簡単にはいかないでしょう。笑

目標としては、妻と子ふたりのNISA、ジュニアNISA用の投資資金計280万円が年間の目標です。

では、収入と支出それぞれの内訳を見ていきましょう。


収入の部

3月の収入額は543,010円です。

内訳は

給料 22万円

投資関係 18万円

売電 1万円

還付金 13万円


となりました。

給料は会社の福利厚生制度を利用した借入金の返済約3万円が控除された金額です。

約1.3%と低金利で借入ができるので投資に回しています。

投資関係の収入は18万円と好調でした。

テラスカイを3,200円程度で買えたのが大きかったですね。

今後を期待している銘柄ですので、現物分は保有継続していますが信用取引分を売却しました。

確定申告した配当控除による還付金が13万円ほど入っています。

ライター収入は振り込みの関係で3月はありません。

3月中のライターとしての確定収入は5万円程度です。

私の給料ではなかなか収入50万円超をキープするのは難しいですが、できるだけ維持したいですね。

支出の部

3月の支出額は241,420円となりました。

以下内訳です。

画像3
食費は7万円を超えておりできればあと2万円程度は下げたいところです。

日用品、子育て用品を多めに買ったので日用品が通常の月より増加しています。

携帯電話料金は自宅のネット料金込みです。

支出額の目標としては22~23万円程度としていますので、少しオーバーしていますがまあ許容範囲かなと考えています。

育児休業も考えていますので、支出の管理は特に気をつけていきます。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ