無題

みなさん、こんばんは。

経済的自由を目指す投資家の森田です。

先日、10月15日に【3915】テラスカイが2021年2月期第2四半期を発表しました。

大幅な増収増益決算です。

合わせて、通期業績予想を上方修正しました。

今回はテラスカイの決算について見ていきます。

テラスカイの紹介記事はこちら

テラスカイ 第2四半期決算は大幅増収増益

無題

テラスカイの2021年2月期第2四半期決算は増収増益となりました。

前期比で

売上高 24.8%増
営業利益 52.9%増
純利益 249.8%増


と大幅な増収増益となっています。

純利益が営業利益に比べて大きく増加しているのは、有価証券の売却により多額の特別利益を計上しているためです。

そのためEPSが押し上げられており、PERは低くなってますがこれは一時的な要因ですので注意しましょう。

ではセグメント別の業績を見ていきます。

セグメント別売上高

テラスカイのセグメントは
・ソリューション事業
・製品事業

の2つです。

無題

ソリューション事業はsalesforceやAWSなどのクラウド導入開発支援事業などを行っています。

製品事業ではクラウド向け自社製品の開発、提供を行っている事業です。

それでは、セグメント別の売上を見ていきましょう。

無題

ソリューション事業の売上は30%超以上増加しており、コロナ禍でもマイナスの影響はそれほど受けていません。

むしろ、コロナ禍によりテレワークやクラウド化がより推進されていく部分もありますので、その点はテラスカイにプラスに働きます。

一方で製品事業の売上げは小幅に減少しました。

初期導入費用の売上が減少したことによるものです。

ストック売上は下記の通り増加しています。
無題

ストック収益は安定性が高い収益となりますので、ストック売上の成長は喜ばしいですね。

全体としては大部分をソリューション事業が占めています。

ソリューション事業でクラウドを導入した企業に自社製品のサービスを提供できれば、好循環で業績が成長しストック売上も成長していきます。

ではつづいて、セグメント別の営業利益を見ていきます。

セグメント別営業利益
無題

セグメント別の営業利益です。

製品事業は13.2%の減少
ソリューション事業は66.3%の増加

となっています。

製品事業は、初期導入開発売上が減少したことで減益となりました。

製品事業はテラスカイの独自製品を提供している事業です。

ですので、他社との差別化をはかるためにも成長に期待しています。

ソリューション事業の営業利益は、売上の増加率に比べて大幅に増加しました。

60%を超える高い増益率であり、クラウドの需要の高さを感じますね。

テラスカイは決算と同時に通期業績予想を上方修正しています。

通期業績予想を上方修正
無題

テラスカイは決算発表とともに通期業績予想の上方修正を発表しました。

前回予想に比べて

売上高 2.9%増
営業利益 31%増
純利益 1.9%増


となる上方修正です。

正直、決算の数字から見ると物足りなさも感じますね。

営業利益・経常利益ともに第2四半期決算時点で5億円を超えていますが、通期予想は7億円にも満たしません。

また、前期比でみると営業利益・経常利益は減益予想です。

テラスカイは成長株として見られていますので成長性が鈍化するのは投資家に嫌気されるかも知れません。

ただ、前期も10月に上方修正した業績予想を大幅に上回る本決算となっていますので、現在の状況を見るに今回発表された通期予想を上回る可能性は十分あると考えてます。

ちなみに前期は上期よりも下期の方が売上・営業利益が高いです。

テラスカイの株価は本日、大幅に下落しました。

株価は大幅下落
無題

本日のテラスカイの株価は大幅に減少しました。

670円安と12%を超える下落です。

テラスカイは高成長株として、成長期待から株価が上昇していました。

数ヶ月前には2,000円台だった株価は10月には5,000円を超えています。

コロナ禍でも成長を続ける企業として注目されていただけに、今回の業績予想値では投資家の期待に応えることはできなかったということでしょう。

テラスカイは私も保有していますが今のところ売却するつもりはありません。

前述の通り、今回発表した通期業績予想を超える可能性が十分あり、今後も成長を続けていくと考えているからです。

直近でも下記のように多数の企業から引き合いがありクラウド分野の業務は需要が高いと考えています。
無題

また、3月末にグループウェア「mitoco」の3ヶ月間無償提供を発表しましたが、このあたりもそろそろ収益化されていくのかなと考えています。

よって、保有を続けていく予定です。

テラスカイには今後も注目していきます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村