画像


ジャパンディスプレイ(以下JDI)がいちごアセットマネジメントから出資を受ける契約を締結したと発表しました。
いちごアセットマネジメントがJDIへ最大1,008億円の出資を行うという契約です。

以前の記事でも紹介しましたが、
JDIに出資するのは【2337】いちごではありません。

過去記事はこちら



【2337】いちごが出資すると勘違いされている方が多数いるようで、
私の過去記事のアクセスも増えていますので、再度記事にします。



【2337】いちごといちごアセットマネジメントは違う会社です。

いちごがIRに掲載しているこちらの動画をごらんください。
明確にいちごがJDIに投資するわけではないと否定しています。
だいだい45秒ぐらいからの部分です。
動画はこちら

いちごアセットマネジメントは、投資顧問会社です。

いちごアセットマネジメント(投資助言)
いちごトラスト・ピーティーイー・リミテッド(投資信託)
いちごアセットマネジメント・インターナショナル・ピーティーイー・リミテッド(投資運用)
の3社が協同して日本企業への投資を行っています。

その投資先の一つに【2337】いちごがあります。

ですので、JDIに出資するのはファンドです。
そのファンドが【2337】いちごにも投資をしていますよ というのが正しい認識となります。

名称に同じいちごという文字が入るためややこしいですが、そういうことです。


JDIへの出資がどうなろうが【2337】いちごには直接的に関係しない

ですので、JDIへのいちごアセットマネジメントによる出資がどうなろうが、
直接いちごに影響を与えることはありません。

ということで、JDIに対して1,000億円を超える巨額の投資ということで、
驚かれた方も多いと思いますが、
【2337】いちごとは関係ない話ですのでご安心ください。