FP森田の株式投資ブログ

FPの森田が株式投資を中心としたお金にまつわるあれこれについて紹介します。 保有銘柄 日本株 2337 6035 4434 3915 2477 1489 海外ETF SPXL VEU TMF BNDなど

2017年11月

無題10

皆さんこんばんは。
来年から積立NISAが始まりますが、
それに伴って新しい投資信託が設定される等の動きがありました。

私と家族の投資信託の積立も変更しましたので、合わせて紹介します。


続きを読む

皆さんこんばんは。
冬ですね。
車のタイヤ交換を考える時期になってきました。

さて今回は、7日に発表のあったいちごの業務提携についてです。

3267フィル・カンパニー

フィル・カンパニーは、空中店舗フィル・パークという事業を展開しています。
駐車場の上部スペースに店舗を設置し、収益性を高めるという事業です。
よく飲食店等で1階部分が駐車場スペースになっていて、2階が店舗になっている形態がありますが、
そういうイメージです。
大体の平面駐車場は、駐車場以外の機能はほとんどありませんので、
空中店舗として有効活用できれば確かに収益性は向上すると考えられます。
実際、ここ3年で急成長しています。

提携内容

今回の提携により、フィル・カンパニー側は新たな販売チャネルの獲得を。
いちご側は、セルフストレージ用の出店に関する優先交渉権を得ています。

いちごとしては、セルフストレージの早期拡大は標榜していましたので、
親和性が高いと思われる駐車場上部を店舗化するこの事業を活用していくようです。
フィル・カンパニーとしては、まだ若い会社なのでいちごの販売力を提携により活用できるのは大きなメリットになると思います。
双方にとって、メリットがある良い提携だと思います。
フィル・カンパニーは同時に日本郵政グループの日本郵政キャピタル株式会社とも提携しており、
フィル・カンパニーとしてはこちらの方が大きな話題になると思いますが。


いちごの今後

いちごはここ最近で、新たな成長事業に積極的に投資を行っています。
株式会社セントロの買収によるセルフストレージ事業の参入や、
いちごオーナーズ株式会社の設立などですね。
今回の提携も更なる成長に向けた一手と思われます。
今後が楽しみになるIRでした。
個人的には、3月に発表したイタンジ株式会社との提携による不動テック事業の展開も楽しみにしています。




画像

皆さんこんばんは。
寒さが増してきましたね。
しっかり防寒していきましょう!

今回は、先日発表された4321ケネディクスの第3四半期決算についてです。

続きを読む

↑このページのトップヘ